NPO・NGO かものはしプロジェクト | bazaar ソーシャル・アクションを支える新しい市場機能の提案
  • ホーム
  • >  NPO・NGO かものはしプロジェクト

NPO・NGOかものはしプロジェクト

基礎情報

団体名 法人の種類 NPO・NGO
団体名 かものはしプロジェクト
キャッチコピー 私たちは、“失敗を恐れず、最終的に問題を解決することに挑戦”します。
私たちは、“効果が持続的な事業を創り、それを広げていく”ことで世界の多くの子どもたちを買春から守ります。
私たちは、「あなたがうれしいと、わたしもうれしい」をモットーに、“支援する・されるという立場をこえて共に笑顔になれる関係”を創ります。
その他理事氏名 役職 共同代表
氏名 青木 健太・村田 早耶香・元木 恵介
略歴・プロフィール
その他関係者 監事 : 平野 雅幸 (北の丸法律事務所、東京弁護士会所属)
所在地 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町31-8 渋谷ビレッヂ南平台2F

活動概要

活動分野 コミュニティファクトリー事業、孤児院支援、警察訓練支援、IT事業、サポーター事業
沿革 2001年 -「第2回児童の商業的・性的搾取に反対する世界会議」(横浜会議)に参加するためのユニセフ合宿で若者代表に選出される

2002年 -かものはしプロジェクト(任意団体)を立ち上げる
最初の問題解決事業モデル(カンボジアにPCスクールを開校し、訓練後日本から仕事を受注する)を企画・立案
新規事業としてIT事業部を立ち上げる

2003年 -NPO法人ETIC.主催の「ソーシャルビジネスプランコンペティションSTYLE2003」に応募、選考の結果、優秀賞を受賞する

2004年 -カンボジア駐在員2名を現地派遣
 -首都プノンペンにカンボジア事務所設立
 -NPO法人格取得(9月22日)

2005年 -村田が日経WOMAN主催"Woman of the Year 2006"リーダー部門を史上最年少受賞する

2006年 -村田が日本青年会議所主催"人間力大賞"準グランプリ受賞する
-現地NGOと連携を行い、チクライエン地区の農村に暮らす貧困層の収入向上を目指したコミュニティファクトリー事業の企画・立案を行う
-言葉や想いで国際協力する心意気プロジェクト開始(~2007年3月)
-孤児院の子ども達約120人を対象に第四回PC教室をスタートする(~5月)
-農村に暮らす人々の収入向上をめざしたコミュニティファクトリー事業の開始
-シェムリアップ州チクライエン地区で仮オフィスを開
活動目的 強制的な商業的性的搾取を防止する活動を、持続的かつ発展的に行うことにより、全ての子どもたちが未来への希望を持って生きられる世界を実現させる。
活動ビジョン 私たちは、“失敗を恐れず、最終的に問題を解決することに挑戦”します。

私たちは、“効果が持続的な事業を創り、それを広げていく”ことで世界の多くの子どもたちを買春から守ります。

私たちは、「あなたがうれしいと、わたしもうれしい」をモットーに、“支援する・されるという立場をこえて共に笑顔になれる関係”を創ります。
会員数(個人) 正会員 125名人
定款・会則資料 定款(PDF)をダウンロード(PDF)