海外NPO 米国NPO kopernik (コペルニク) | bazaar ソーシャル・アクションを支える新しい市場機能の提案
  • ホーム
  • >  海外NPO 米国NPO kopernik (コペルニク)

海外NPO米国NPO kopernik (コペルニク)

基礎情報

団体名 法人の種類 海外NPO
団体名 米国NPO kopernik (コペルニク)
キャッチコピー コペルニクは、オンライン・マーケットプレースを通じてテクノロジーを所有する会社や大学、途上国の市民団体、そして一般市民の3者をつなげ、革新的な技術・製品を、発展途上国に波及させます。
その他理事氏名 役職 共同創設者/CEO
氏名 中村俊裕 ・ エヴァ・ヴォイコフスカ
略歴・プロフィール 国際開発援助で約9年の経験をもつ。 東ティモール、インドネシア、シエラレオネ、ニューヨーク、ジュネーブを拠点とし、主に国連開発計画で働く。主にガバナンス改革、平和構築、自然災害後の復興(スマトラ沖地震など)、国連改革などに従事。インドネシアでは、日本企業のBoPビジネスへの参入を促し支援するプロジェクトを発案し開始した。 その経験から伝統的開発援助のギャップを補完するためにKopernikを立ち上げた。 前職はマッキンゼー東京支社で経営コンサルタント。インドの人材を使ったITベンチャーの立ち上げも経験。京都大学法学部卒業。英国ロンドン経済政治学院で政治学修士号取得。
その他関係者 アイリーン・ウィジャヤ(Irene) ウェブ管理者
陸翔 ビジネス開発スペシャリスト
キャロリーン・クーパー コミュニケーションスペシャリスト

活動概要

活動分野 水・衛生、エネルギー・環境、保険、農業、教育、IT・モバイル
活動実績 http://www.thekopernik.org/index.php?option=com_content&view=article&id=58&Itemid=58
でご確認ください
コペルニクのしくみ ステップ1: プロジェクトに寄付をする
発展途上国の市民団体などテクノロジーを必要とする団体から提案されたプロジェクトを見て、支援したいものを選ぶ

ステップ2: 製品を買う
プロジェクトを実行するのに必要なお金が集まったら、テクノロジーを保有する会社・大学から製品を買う

ステップ3: 製品を発送する
テクノロジーを保有する会社・大学が製品を発送する

ステップ4: 進捗を報告する
プロジェクトを実施する団体が、製品がどのように使われたかをコペルニクのウェブを通じて報告する
成功事例 自分で自由に度数を調節できるメガネが、インドネシアのマナド県にある貧しいコミュニティーで配布され、今までメガネが必要であっても手が届かなかった人々に利用されています。

http://www.thekopernik.jp/seeingclearly/