NPO・NGO 特定非営利活動法人 ノーベル | bazaar ソーシャル・アクションを支える新しい市場機能の提案
  • ホーム
  • >  NPO・NGO 特定非営利活動法人 ノーベル

NPO・NGO特定非営利活動法人 ノーベル

高亜希

NPO・NGO特定非営利活動法人 ノーベル
代表理事 高亜希
「こどもが急に熱を!」保育園ではあずかってもらえない。でも今日は外せない仕事が・・・
こうした悩みを抱える働く親の割合は実に多く、働く親の最も大きな悩みとして、子どもが熱を出した時に預ってくれないということが一番にあげられている。この圧倒的なニーズに対し、ノーベルは関西初となる全く新しい「地域密着型」病児保育事業を展開します。

ノーベルは2009年4月1日、任意団体として立上がりました。
この団体を立ち上げたきっかけは、現代社会に生きる女性の現状を目の当たりにしたこと。私の周りでは、女性が結婚や子育てを理由に会社を辞めていきました。それはなぜか……。
疑問を持ち、調べていくとお母さんたちのこんな現状がありました。
●子どもが熱をだすと保育園が預かってくれず、一度あずけても迎えに行かなければならない。
●会社ではお休みや早退が続き、周りの目が気になる。会社にいづらい。
 
私は仕事を続けたい。結婚をして子どもを産んで、家族との時間も大切にしたい。
当たり前だと思っていたそんな望みも、今のままなら叶わないのでは……。
だったら、私がどちらともできるようにしてみよう!そう思いました。
 
かく言う私はまだ結婚もしていませんし、出産も経験していません。世の中のお母さんと100%同じ気持ちになることはできないかもしれません。でも、その気持ちに歩みより、一緒になれば解決していけると思うのです。ノーベルは人間同士の助け合いを通じて、大阪で女性が働き続けられる環境を作ることに全力を注ぎ、”解決できない問題なんてない”ということを、証明したいと思っております。
 
どうか世の中のお母さん、一歩を踏み出して下さい。私たちノーベルが全力で支えますから。そして次世代のために、一緒に「働きやすく、子育てしやすい社会」を作っていきましょう!どうぞよろしくお願いします。

代表者メッセージ一覧ページ